香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境のトップページに戻ります


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

香川の保存木

道味墓地内のムクノキ

【香川の保存木 142】
  • 写真1 (2001年)
 ムクノキの樹形は、自然樹形を保っているが、下のほうの枝は墓参の邪魔になるため、切られているものもある。しかし、樹勢は旺盛である。葉を落とす冬場には見事な枝振りを見ることができ、夏場とは違った趣を味わえる。

【マップ】                  【データ】

樹高 胸高幹周 枝張り 所在地
18.0m 4.9m 東西:22.4m
南北:22.2m
さぬき市寒川町石田西3597-1

【道順】

 県道10号線(さぬき東街道)を、寒川自動車学校のある交差点から南に折れ、布施橋で地蔵川を渡る。そして、徳勝寺を左手に見ながら次の角を右折し、300mほど進むと、左手に墓地がある。ムクノキは、その墓地の中央に立っている。周りに障害物がないため、遠くからでもよく見える。

周辺地図はこちらから>>>(PDFファイル)


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.