香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境のトップページに戻ります


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

香川の保存木

勝覚寺のイチョウ

【香川の保存木 6】
  • 写真1 (2010年)
 寺が町中にあり、周囲に人家が迫っているためか、このイチョウは枝が深く切られ、本来の樹形が失われ、円筒状の樹形となっており、若干寂しいものがある。

【マップ】                  【データ】

樹高 胸高幹周 枝張り 所在地
19.0m 3.7m 東西:12.2m
南北:10.5m
東かがわ市三本松426

【道順】

志度方面から国道11号線を東進し、JR三本松駅前を過ぎると、右手に東かがわ警察署が見える。すると、左手にガソリンスタンドがあるので、その向こう側にある信号機のない交差点を左折する。そして、三本松郵便局を過ぎ、JR高徳線の踏切を越え、商店街のアーケードの手前を左折すると、正面が勝覚寺である。イチョウは、東門をくぐってすぐ右手に立っている。

周辺地図はこちらから>>>(PDFファイル)


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.