香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境のトップページに戻ります


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

香川の保存木

池谷神社のフジ

【香川の保存木 118】
  • 写真1 (2012年)
 フジは、本殿左奥にヤマザクラやアラカシの大木に絡みつくようにして生えており、幹は大きく三方向に分かれて伸びている。花は6月頃が見ごろで、道沿いからも薄紫色の花がよく目立つ。

【マップ】                  【データ】

樹高 胸高幹周 枝張り 所在地
計測不可 2.1m 東西:-
南北:-
高松市香南町由佐2874

【道順】

国道193号線から岡交差点を経由して県道45号線に入り、高松空港方面へ向かう。そして空港の入り口にある、信号機のある交差点を直進し、さらに400mほど進んだところを右折し、うぐいす通りに入る。そこから400mほど進むと、左手に小さな石碑があるので、そこを左折する。池谷神社は、そこからの未舗装道路を、さらに200mほど進んだ右手にある。

周辺地図はこちらから>>>(PDFファイル)


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.