香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境のトップページに戻ります


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

香川の保存木

森本邸のシダレウメ

【香川の保存木 140】
  • 写真1 (2014年)
 このシダレウメの表面には、ウメノキゴケがびっしりと着生しており、付近一体の空気のきれいさを証明している。花の量は、全盛期に比べると幾分少なくなったが、毎年3月末頃には、他のウメよりは遅れて、八重で薄紅色の花を咲かせる。

【マップ】                  【データ】

樹高 胸高幹周 枝張り 所在地
6.5m 1.18m 東西:8.0m
南北:7.3m
高松市菅沢町759

【道順】

 県道10号線(さぬき東街道)から県道30号線に入り、南進する。高松市塩江町に入る手前を左折すると、東植田小学校菅沢分校(休校中)が見えてくる。そして、分校の手前を左折し、200mほど北上すると、左手の高みに森本邸が見える。シダレウメは、森本邸の邸内にあるが、道沿いから全景を見ることができる。なお、森本邸の前の道は狭く、付近に駐車スペースがないので注意が必要である。

周辺地図はこちらから>>>(PDFファイル)


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.