香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境のトップページに戻ります


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 
現在地:香川の環境 >みどり・自然 > 「かがわの自然」ガイドマップ >香川の保存木 >163 農業試験場小豆分場のコルクガシ

香川の保存木

農業試験場小豆分場のコルクガシ

【香川の保存木 163】
  • 写真1 (2014年)
 コルクガシは、その名のとおり、昔はコルクの原料とされていたが、現在では化学合成品となり、使われていない。原産はヨーロッパであり、日本ではほとんど栽培されておらず、非常に珍しいものとなっている。昭和29年に植えられたというから、樹齢は約60年である。

【マップ】                  【データ】

樹高 胸高幹周 枝張り 所在地
14.5m 2.32m 東西:9.4m
南北:10.8m
小豆郡小豆島町池田2519-2

【道順】

 池田港から国道436号線を東進すると、右手に池田郵便局が見える。そこから100mほど進んだところを左に折れると、農業試験場小豆分場が左手に見える。ここの駐車場の南西角に、コルクガシの大木が立っている。

周辺地図はこちらから>>>(PDFファイル)


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.