香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境のトップページに戻ります


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

香川の保存木

鷲峰寺のモミ

【香川の保存木 109】
  • 写真1 (2014年)
 2本のモミの木が保存木に指定されているが、南側の木の方が少し大きく、立派である。両方とも風等で枝が折れているところがあるが、根周りはしっかりしていて樹冠は自然樹形を保っている。樹勢についても良好である。

【マップ】                  【データ】

樹高 胸高幹周 枝張り 所在地
北23.5m/南26.0m 北2.22m/南2.78m 東西:北10.8m/南11.6m
南北:北13.1m/南15.6m
高松市国分寺町柏原632-3

【道順】

国道11号線から国分交差点を経由して県道183号線に入り、2kmほど南進する。すると、鷲峰寺の看板があるので、それに従い右に折れ、最初のコーナーミラーのある交差点で右折すると、山麓に鷲峰寺の山門が見える。参道を登ると、2本のモミの木が見えてくる。

周辺地図はこちらから>>>(PDFファイル)


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.