香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境のトップページに戻ります


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

香川の保存木

白峰寺のモミ

【香川の保存木 37】
  • 写真1 (2014年)
 このモミは地表付近には枝がなく、中ほどの枝の先が少し枯れているため、上部に枝が集まった形となっている。秋ともなれば、ケヤキの黄色、カエデの紅を背景に、常緑のモミの姿が浮かび上がってくる。

【マップ】                  【データ】

樹高 胸高幹周 枝張り 所在地
35.0m 3.5m 東西:14.0m
南北:13.5m
坂出市青海町2635

【道順】

県道161号線(さぬき浜街道)から、高屋町交差点を経由して県道16号線に入り、南進する。そして、県道180号線との交差点を左折し、五色台の西斜面を登ると、四国霊場81番札所白峰寺がある。山門(七棟門)を入ると、右側の土塀越しにモミの巨木が目に入る。なお、白峰寺までは車で行くことができ、駐車場もある。

より詳しい地図はこちらから>>>(PDFファイル)


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.