香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境のトップページに戻ります


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

香川の保存木

琴南町役場のエノキ

【香川の保存木 110】
  • 写真1 (2001年)
 このエノキの樹形は自然樹形であり、四方八方に伸びた枝張りは見事である。また、樹勢も極めて旺盛である。昔、役場庁舎新築の際に伐採が検討されたことがあるが、現在まで見事に保存され、現在ではシンボル的な存在として、大切に管理されている。

【マップ】                  【データ】

樹高 胸高幹周 枝張り 所在地
26.5m 4.7m 東西:25.7m
南北:33.2m
仲多度郡まんのう町造田1974-1

【道順】

 国道438号線から内田交差点を経由して県道17号線に入り、200mほど進むと、左手にまんのう町琴南支所(旧琴南町役場)がある。エノキは、その建物と駐車場の間に、建物を覆うように立っており、県道からよく見える。

周辺地図はこちらから>>>(PDFファイル)


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.