香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境のトップページに戻ります


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

香川の保存木

若林神社のセンダン

【香川の保存木 50】
  • 写真1 (2014年)
 このセンダンは、老大樹の風格を漂わせている。幹は折れている部分もあるが、多数の枝を出してセンダン特有の樹形となっており、樹勢は良好である。

【マップ】                  【データ】

樹高 胸高幹周 枝張り 所在地
24.0m 4.45m 東西:19.7m
南北:16.8m
仲多度郡まんのう町四条394

【道順】

国道32号線バイパスから県道200号線に入り、500mほど北進すると、左手に薬局が見える。その角を右折し、200mほど東進すると、左手に若林神社がある。位置としては、まんのう町庁舎の北側になる。センダンは、社叢の南東端に位置している。

周辺地図はこちらから>>>(PDFファイル)


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.