香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境のトップページに戻ります


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

香川の保存木

室浜大明神のシンパク

【香川の保存木 129】
  • 写真1 (2014年)
 シンパクの根元は石柱で囲まれ、保護されているが、樹勢に衰えが見られるため、平成13年度に治療が行われた。なお、シンパクは常緑針葉樹で、4月から6月にかけて花を咲かせる。

【マップ】                  【データ】

樹高 胸高幹周 枝張り 所在地
12.0m 6.94m 東西:17.8m
南北:14.2m
三豊市詫間町箱1012

【道順】

荘内半島の北側を走る県道232号線を箱浦を越えて三崎灯台へ向かって進む。県道はやがて糸の越バス停で道が二股に分かれ、右手に半島の北側を走る市道が伸びているので、これを800mほど進むと、室浜漁港に突き当たる。シンパクは、正面に聳え立っている。

周辺地図はこちらから>>>(PDFファイル)


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.