香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境のトップページに戻ります


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

香川の保存木

井筒屋敷のホルトノキ

【香川の保存木 172】
  • 写真1 (2015年)

 井筒屋敷(引田御三家の一つ旧佐野家)の東端にホルトノキがある。樹形は極めて端正であり、人工的な刈り込みもなく美しい。ただ、一部枯損枝が見られるものの県内では優れた個体である。

【データ】

樹高 胸高幹周 枝張り 所在地
13.5m 3.43m 東西:16.1m
南北:18.6m
東かがわ市引田字畑方2163

【道順】

 国道11号線を志度方面から東進し、引田インターチェンジ出入口を過ぎて二つ目の信号機のある交差点で左折し、県道122号線に入る。左手にスーパーマーケットを見ながら400メートルほど進むと橋があるので、その橋を渡ってすぐ右折する。そこから川沿いの道を240メートルほど東進すると、やがて、朱色の橋が見えてくる。その橋を渡って左手2軒目が井筒屋敷である。屋敷の南側に回ると専用駐車場がある。保存木に指定されたホルトノキは、入口を入って右奥の広場にある。

周辺地図はこちらから>>>(PDFファイル)


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.