香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境のトップページに戻ります


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

香川の保存木

池ノ谷のアラカシ

【香川の保存木 60】
  • 写真1 (2013年)
 このアラカシは独立樹として、ほぼ自然樹形を保っている。樹頂付近に多少の枯れが見られるが、樹勢は良好である。

【マップ】                  【データ】

樹高 胸高幹周 枝張り 所在地
12.5m 2.6m 東西:15.0m
南北:16.0m
三豊市高瀬町上麻字池ノ谷1131-2

【道順】

 国道377号線から佐文交差点を経由して県道23号線に入り西進すると、やがて高瀬町に入る。しばらく進むと、左手に「良心市たかせ」があり、さらに400mほど進むと、右手にアラカシの巨木が立っている。周囲に樹木が多いので注意しないと分かりにくいが、香川用水のすぐ北側にあるので、これが目印となるだろう。

周辺地図はこちらから>>>(PDFファイル)


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.