香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境のトップページに戻ります


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

香川の保存木

豊浜八幡神社のクス

【香川の保存木 83】
  • 写真1 (2014年)
 クスノキは、この石柵に挟まれた格好で立っており、樹皮は荒皮のきれいな縦の裂け目が目立つ見事なものである。枝葉を、参道に覆い被さるように広げており、その様子は圧巻である。もちろん、樹勢は極めて旺盛である。

【マップ】                  【データ】

樹高 胸高幹周 枝張り 所在地
23.0m 6.23m 東西:29.9m
南北:29.1m
観音寺市豊浜町和田浜1577-5

【道順】

国道11号線を西進すると、右手に観音寺市役所豊浜支所が見える。そして、次の和田浜交差点を左折し、次の角を今度は右折し、次の角も右折する。すると、豊浜八幡神社に通じる裏参道に出る。参道の北側は宗林寺の塀が続き、南側は神社の北側の境を示す石柵がある。クスノキは、この石柵に挟まれた格好で立っている。

周辺地図はこちらから>>>(PDFファイル)


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.