香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境のトップページに戻ります


スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

香川の保存木

宗林寺のクロガネモチ

【香川の保存木 85】
  • 写真1 (2001年)
 クロガネモチの樹勢は良好である。樹皮には傷痕の盛り上がったコブ状の突起が多い。また、枝葉は四方に広がっており、樹形のよく整った見事な巨木である。なお、ここで指定されているクロガネモチは雄株のため、実はつけない。ちなみに雌株は山門の南にあり、冬になると真紅の実をつける。

【マップ】                  【データ】

樹高 胸高幹周 枝張り 所在地
10.5m 3.87m 東西:12.2m
南北:13.0m
観音寺市豊浜町和田浜1289

【道順】

宗林寺は豊浜八幡神社の北東側に接して並んでいる。豊浜八幡神社の参道に面した門から入ると、左手に本堂があり、本堂の南東側に平和観音の像が安置されている。また、北側には豪壮な庫裡がある。クロガネモチは、その庫裡の入り口近くに立っている。

周辺地図はこちらから>>>(PDFファイル)


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.