香川の環境のトップページに戻ります  
香川の環境トップへ

スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 
現在地:香川の環境 > みどり・自然 >かがわの野鳥 >姫浜・三豊干拓(観音寺市豊浜町・観音寺市大野原町・観音寺市柞田町)
かがわの野鳥
【お問い合わせ先】
香川県環境森林部
みどり保全課
TEL 087(832)3212
お問い合わせはこちら
かがわの野鳥
香川県の主な探鳥地マップ

9.姫浜・三豊干拓(観音寺市豊浜町・観音寺市大野原町・観音寺市柞田町)

姫浜・三豊干拓(観音寺市豊浜町・観音寺市大野原町・観音寺市柞田町)
 三豊干拓地は、観音寺市から大野原町、豊浜町にかけて広がる遠浅の海岸の一部を埋め立てた地域です。
 北側の草地は近年乾燥化が進んで、草原性の鳥が観察され、渡りのシーズンにはツメナガセキレイやノビタキなども姿を見せます。また、6月から10月にかけては、1万羽以上のツバメが集団でねぐらをとっています。柞田川河口や干拓南側の水田、姫浜にかけての湿地では、かなりの種類のシギ・チドリ類が訪れます。ハヤブサやミサゴは一年中姿を見せ、冬は、チョウゲンボウやコミミズクなども渡来します。年間で100種類以上の野鳥の観察ができ、珍しい鳥も訪れる探鳥地です。
地図


Copyright (C) Kagawa prefecture. All rights reserved.