人と自然が共生する持続可能な豊かな海を目指して

ホーム >>活動・イベント>> かがわ「里海」づくりワークショップを行いました

かがわ「里海」づくりワークショップを行いました

日時: 平成25年7月15日(月・祝日) 13:30〜16:00

場所: 香川県社会福祉総合センター 7階 大会議室

出席者: 里海協議会構成団体・機関(官公庁除く)6団体から9人、一般公募8人、合計17人

 

あいさつ 香川県 環境管理課 副課長 中川敏弘

  1. 「里海」とは
    •  香川県 環境管理課 課長補佐 大倉恵美
  2. 香川の海、香川らしい「里海」づくりをテーマにグループディスカッション
     ファシリテーター:香川大学 経済学部 教授 原 直行 氏
    • テーマ(1)
       香川らしい「里海」、目指すべき「里海」をPRするための言葉(キャッチコピー)
    • テーマ(2)
       香川らしい「里海」、目指すべき「里海」を実現するための具体的な取組み

 まず、かがわ「里海」づくりについて説明を行いました。香川大学経済学部教授の原 直行氏をワークショップ全体のファシリテーターに迎え、「香川らしい『里海』、目指すべき『里海』を実現するために必要なこと」などをテーマにグループディスカッションを行い、その後、各グループの発表を行いました。

基調講演の様子

グループディスカッションの様子

座談会の様子

発表の様子

★各班のグループディスカッション時の模造紙の写真はこちら↓

 テーマ(1)
  香川らしい「里海」、目指すべき「里海」をPRするための言葉(キャッチコピー)

  A班〔PDF〕 B班〔PDF〕 C班〔PDF〕 D班〔PDF〕

 テーマ(2)
  香川らしい「里海」、目指すべき「里海」を実現するための具体的な取組み

  A班〔PDF〕 B班〔PDF〕 C班〔PDF〕 D班〔PDF〕

■配布資料

  1. 次第
  2. 出席者名簿・・・省略
  3. H25.6.24里海づくり説明資料
  4. かがわ「里海」づくりワークショップ参加者アンケート

 ★参加者アンケートの集計結果はこちら

 

山川里海