人と自然が共生する持続可能な豊かな海を目指して

ホーム >>活動・イベント>>第2回王越まるごと里海ツアー(モニターツアー)を開催しました

第2回王越まるごと里海ツアー(モニターツアー)を開催しました

日時: 平成27年2月22日(日) 9:30〜13:00

場所: 坂出市王越地区

主催: 王越里海づくり実行委員会
(構成団体:王越町共に生きるまちづくり推進協議会・香川大学・坂出市・香川県)

参加者: 29名


 香川県が専門家や地元住民、香川大学、坂出市とともに、里海体験の活動拠点づくりに取り組んでいる坂出市王越地区で、「第2回王越まるごと里海ツアー(モニターツアー)」を開催しました。

 当日は、里海ツアーなのになぜイノシシなのか、といった山と海とのつながりのオリエンテーションから始まり、イノシシによる実際の被害場所や現役の猟師さんがイノシシ捕獲のための罠を設置する様子の見学、昼食にはイノシシ肉のバーベキューと、イノシシづくしの半日となり、参加者の方にも好評でした。

オリエンテーションの様子

オリエンテーションの様子

イノシシ罠実演の様子

イノシシ罠実演の様子

バーベキューの様子

バーベキューの様子

■配布資料

  1. 王越のイノシシ
  2. 食のテキスト(鯛めし)
  3. かがわ「里海」づくりビジョン
  4. まんが「里海」ってなぁに?
  5. 海ごみ謄本
  6. 海ごみハンドブック
  7. ぐるみず読本
  8. 参加者アンケート
  9. 情報配信登録用紙
  10. シンポジウムチラシ

 ★参加者アンケートの集計結果はこちら

 

山川里海