人と自然が共生する持続可能な豊かな海を目指して

ホーム >>

■水生生物による水質調査(別画面へ)

 

■リフレッシュ「香の川」パートナーシップ事業(別画面へ)

 

■香の川創生事業

【事業概要】

県、市町、事業者及び地域住民等が協働して、事業を円滑に推進するため、「協議会」を設立し、事業計画を毎年策定し、河川の流域全体で、行政・地域住民等が相互協力し、水環境を保全・創出するための活動に取り組んでいる。

県:河川の水質監視や工場・事業場排水対策
市町:下水道や合併処理浄化槽などの生活排水対策
地域住民:流域の一斉清掃や川の生物調査等の事業

【事業の実施流域】

6流域(綾川、金倉川、与田川、大束川、桜川、高瀬川)

【根拠条例】

「ふるさと香川の水環境をみんなで守り育てる条例」(平成14年4月施行)

 

山川里海