ホーム > 組織から探す > 感染症対策課 > 香川県感染症情報 > トピックス > 香川県中和抗体薬投与連携協力支援事業について

ページID:34788

公開日:2022年8月29日

ここから本文です。

香川県中和抗体薬投与連携協力支援事業について

事業の概要

新型コロナウイルス感染症の重症化リスクが高い高齢者等の皆さんが、自宅や高齢者施設等での療養中に、地域の医療機関・高齢者施設等において、新型コロナウイルス感染症の治療薬の1つである中和抗体薬(ゼビュディ、ロナプリーブ)の投与を受けられる体制づくりのための支援を行います。

新型コロナウイルス感染症患者受入医療機関以外の医療機関・高齢者施設等で中和抗体薬を投与する場合には、中和抗体薬による重篤な副作用が起こった場合に備えて、あらかじめ、患者を入院受け入れできる連携医療機関を確保することが厚生労働省から求められています。

そのため、県は、地域の医療機関・高齢者施設等が、連携医療機関をお探しの場合に、県に連携医療機関として協力可能であるとして登録している医療機関のリストを提供しますので、県感染症対策課(087-832-3877)までご連絡ください。
地域の医療機関・高齢者施設等は、リストの中から、希望する連携医療機関候補と調整し、連携医療機関となることの承諾を得た後に、県に中和抗体薬の申請フォームを提出してください。

【参考資料】

新型コロナウイルス感染症の治療法中和抗体薬による治療法について

中和抗体薬ちらしおもて(PDF:144KB)

中和抗体薬ちらしうら(PDF:145KB)
香川県中和抗体薬投与連携支援事業の実施にあたっての取扱いについて(PDF:315KB)

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部感染症対策課

電話:087-832-3877

FAX:087-861-1421