ページID:3533

公開日:2014年11月19日

ここから本文です。

調理師免許申請

根拠法令

調理師法

概要

調理師の免許を受けようとする者は、住所地の都道府県知事に申請することとなっています。香川県に住所地がある場合は、保健福祉事務所等を経由して、香川県知事に申請してください。

受付期間

土、日及び祝日を除き随時

受付窓口

  • 小豆総合事務所衛生課(開庁時間)8時30分~17時15分
    〒761-4121小豆郡土庄町渕崎甲2079-5(TEL)0879-62-1374
  • 東讃保健福祉事務所保健対策課(開庁時間)8時30分~17時15分
    〒769-2401さぬき市津田町津田930-2(TEL)0879-29-8260
  • 中讃保健福祉事務所保健対策第一課(開庁時間)8時30分~17時15分
    〒763-0082丸亀市土器町東八丁目526(TEL)0877-24-9962
  • 西讃保健福祉事務所保健対策課(開庁時間)8時30分~17時15分
    〒768-0067観音寺市坂本町7-3-18(TEL)0875-25-2052
  • 高松市保健所保健予防課(受付時間)8時30分~17時00分
    〒760-0074高松市桜町1-10-27(TEL)087-839-2860

申請方法

調理師免許申請書に必要事項を記入のうえ、次の書類を添えて、保健福祉事務所等に提出してください。

(申請書は各受付窓口にあります。ダウンロード(PDF:88KB)することもできます。)

  • (1)調理師養成施設の卒業証明書及び単位履修証明書又は調理師試験合格通知書
  • (2)戸籍謄本、戸籍抄本若しくは本籍表示のある住民票(本籍記載のもの)の写しのうちいずれか一通
  • (発行の日から6か月以内のもの)(個人番号(マイナンバー)の記載のないもの)
  • ・旧姓併記を希望する人は、戸籍謄本若しくは抄本により申請する場合は、併記を希望する旧姓の記載されている戸籍から、現在の氏が記載されている戸籍に至る全ての戸籍謄本等、住民票の写しにより申請する場合は、併記を希望する旧姓の記載されている住民票の写しであること。
  • ・外国人における通称名併記を希望する人は、通称名が登録された住民票の写しであること。
  •  
  • (3)麻薬、あへん、大麻又は覚せい剤の中毒者であるかないかに関する医師の診断書
  • (発行の日から1か月以内のもの)
  • 参考様式(PDF:75KB)※この様式以外の診断書でも診断内容が適切であれば使用できます。)

手数料

5,600円(香川県証紙)

備考

  • 申請者本人が窓口で申請するのが原則です。
  • 申請者が、仕事等で来所できない場合は、申請書類の不備などに対して、責任をもって対応していただける代理人による申請ができます。
  • 代理人による申請の場合は、委任状(様式自由、参考様式(PDF:90KB))及び代理人の身分を証明できるもの(運転免許証等)をご持参ください。

ダウンロード

関連リンク名称

調理師名簿訂正及び免許証書換え交付申請
調理師士免許証再交付申請
調理師名簿登録削除申請

お問い合わせ

各保健福祉事務所等(受付窓口に同じ)又は県健康福祉総務課地域保健グループ
〒760-8570高松市番町4-1-10
TEL:087-832-3254(ダイヤルイン)
FAX:087-806-0209
Mail:kenkosomu@pref.kagawa.lg.jp

 

このページに関するお問い合わせ