ふるさと健康のみち

トップページに戻るふるさと健康のみちトップページに戻る

01 紫雲山ハイキングコース <高松市>

栗林公園北門→稲荷神社→稲荷山姫塚→栗林トンネル南
側登山口→土居の宮(鶴尾八幡宮)→奥の池堤防→栗林公園北門
 


距離・所要時間 5km 1時間25分(60m/分)     50分(100m/分)
消費エネルギー     267kcal(お茶碗1.7杯分)   325 kcal(お茶碗2.0杯分)
みちの特徴 名園、栗林公園の背景にある紫雲山(稲荷山)から石清尾山、浄願寺山にわたるゆるやかな山並みは、石清尾山塊と呼ばれ、古墳が多数散在しています。標高は200m前後で、市内からも近く、しかも一歩山に入ると、まだまだ自然がいっぱい。四季の草花を楽しみながら、健康づくりに最適な、家族向きのお手軽コースです。
交通機関 JR栗林公園北口駅下車徒歩1分・琴電琴平線栗林公園駅下車徒歩5分・コトデンバス栗林公園前下車
季節の紹介 春:山桜 初夏:新緑 秋:紅葉
主な特産品 漆器・民芸品(和傘、奉公さん)・盆栽・保多織・うどん・瓦せんべい




おいしいね!かがわネットに戻るトップページに戻る