ふるさと健康のみち

トップページに戻るふるさと健康のみちトップページに戻る

07 盆栽といん石のまちで歴史を偲ぶ <高松市>

国分寺北部公民館→如意輪寺公園→国分八幡宮→国分寺
 


距離・所要時間 3.8km  1時間5分(60m/分)      40分(100m/分)
消費エネルギー      203kcal(お茶碗1.3杯分)   247 kcal(お茶碗1.5杯分)
みちの特徴 散策の道すがら、国分寺町特産の盆栽をほ地などで鑑賞でき、神社、仏閣などの史跡にも親しめます。
交通機関 JR端岡駅下車徒歩8分・循環バス国分寺北部公民館前下車徒歩1分
季節の紹介 春:椿(3月)、桜(4月上旬) 初夏:さつき(5月)
主な特産品 盆栽・サヌカイト(かんかん石)




おいしいね!かがわネットに戻るトップページに戻る