白黒ボタン

バリアフリーとどう違うのでしょう?

バリアフリーとは

特定の人を対象にして、すでにある障壁(バリア)を取り除く考え方です。

既存の階段に、車いすのまま上り下りできる機械が設置してあるイラスト

ユニバーサルデザインとは

はじめから、すべての人にとって、利用しやすいようにデザインすることです。

階段とエレベーターが隣接して設置してある建物内のイラスト

みんな生まれたときは赤ちゃんです。また年をとるとだんだん体が弱くなったり、病気やケガで日常生活が不便になる方もいます。はじめからすべての人が利用することを考えて、みんなが生活しやすい環境づくりを行うユニバーサルデザインの考え方は、とても重要です。

禁煙のマーク

トイレのマーク

タクシー乗り場のマーク

絵を使った案内表示なら、何を表しているのか、子どもや、外国の方にも分かります。

トップページへ

Copyright (C) kagawa prefecture 2006. All rights reserved.