香川県教育委員会 > 採用・試験・募集 > 教職員募集・採用 > 教員免許について > 現在教員として勤務していない方の教員免許状は

ページID:15070

公開日:2020年12月10日

ここから本文です。

現在教員として勤務していない方の教員免許状は

教員免許について

現在教員として勤務していない方の教員免許状は・・・

平成21年4月1日から教員免許更新制が導入されました。

教員免許更新制は、その時々で教員として必要な資質能力が保持されるよう、定期的に最新の知識技能を身に付けることで、教員が自信と誇りを持って教壇に立ち、社会の尊敬と信頼を得ることを目指すものです。

<解説>教員免許更新制のしくみ(PDF:679KB):文部科学省資料

教員免許状所持者であって現職教員でない方

教員免許状をお持ちの現職教員でない方は、修了確認期限を過ぎても免許状は失効せず、免許状を返納する必要はありません。

ただし、修了確認期限が経過した後は、免許管理者(住所地の都道府県教育委員会)に更新講習修了確認を受けた上でなければ、教員として教壇に立つことはできないこととなります。

なお、文部科学省令により受講対象者とされた方以外は、更新講習の受講ができないこととされています。受講対象者に該当する方については、免許状更新講習を受講・修了し、修了確認を受けることは可能です。

修了確認期限内に手続される方へ

【受講対象者】(受講義務のない者)(PDF:43KB)

  1. 実習助手、寄宿舎指導員、学校栄養職員、養護職員
  2. 教員採用内定者
  3. 教育委員会や学校法人などが作成した臨時任用(又は非常勤)教員リストに登載されている者
  4. 過去に教員として勤務した経験のある者
  5. 認定こども園又は幼稚園も設置している者が設置する保育所などで勤務している幼稚園教諭免許状を有する保育士

文部科学省ホームページ

文部科学省のホームページで、教員免許更新制に関わる最新の情報が、ご確認いただけます。

お問い合わせ

県教育委員会事務局義務教育課免許担当
電話:087-832-3744

このページに関するお問い合わせ