香川県教育委員会 > 文化財 > 文化財 > 県指定有形文化財(彫刻)の指定について

ページID:22908

公開日:2021年3月26日

ここから本文です。

県指定有形文化財(彫刻)の指定について

香川県文化財保護審議会(会長 増田拓朗)は、令和3年3月16日に開催した同審議会の審議・議決を経て、県指定有形文化財(彫刻)の2件の指定について、香川県教育委員会に対し、指定は適当であるとの答申を行いました。
その後、3月26日に開催された県教育委員会3月定例会の審議・議決を経て、指定されることとなりましたので、お知らせします。

指定の内容

木造六字明王立像 1躯 宗教法人行徳院
木造薬師如来坐像 1躯 宗教法人善通寺

詳しくは、別紙資料「指定文化財の概要」(PDF:2,216KB)を御覧ください。

このページに関するお問い合わせ