ホーム > 県内の指定文化財のき損の点検結果について(変更)

ページID:21424

公開日:2021年2月6日

ここから本文です。

県内の指定文化財のき損の点検結果について(変更)

丸亀城跡での重要文化財き損を受けた、県内の指定文化財の点検結果について(変更)

2月3日の丸亀城跡での重要文化財に対する傷の発見を受け、県教育委員会では、県内の市町に所在する国・県指定文化財の傷等によるき損の確認について依頼しておりましたが、その結果をまとめましたので、お知らせします。

1.点検結果

丸亀城跡以外の指定文化財への傷等によるき損は認められませんでした。
なお、指定文化財ではありませんが、金刀比羅宮の建造物で傷等によるき損が認められました。

2.金刀比羅宮の建造物き損

  • 場所:金刀比羅宮(琴平町892-1)
  • 被害個所:大門、書院玄関、絵馬堂
  • 被害状況:上記の3地点で11(変更前10)か所に新しい線等のひっかき傷

金刀比羅宮への問い合わせ

金刀比羅宮社務所
電話:0877-75-2121

このページに関するお問い合わせ