ホーム > Kagawaトピックス > 県産品 > 「全国年明けうどん大会2022inさぬき」開催!

ページID:36236

公開日:2022年11月10日

ここから本文です。

年明けうどん大会inさぬき2022

「全国年明けうどん大会2022inさぬき」開催!

県産品

目次

全国年明けうどん大会2022inさぬき

「年明けうどん」は、元旦から1月15日までの間に、純白のうどんに紅い一品を添えた紅白のめでたいうどんを、一年の幸せを願いながら食べるという香川県発祥の新しい食文化です。
その「年明けうどん」が全国から集まるイベント『新しい生活様式で新年の幸せを願う「全国年明けうどん大会2022inさぬき」』を2022年12月3日(土曜日)、4日(日曜日)の2日間、サンメッセ香川で開催します!

「全国年明けうどん大会2022inさぬき」公式サイト
https://toshiakeudon.com/(外部サイトへリンク)

 

今回は、北は北海道、南は九州・大分県までの19都道府県から22のご当地うどんが、こだわりの紅い具材をのせた「年明けうどん」を提供します。

年明けうどん提供店1

初出展は、福岡県「ごぼ天うどん」、佐賀県「大町たろめん」、埼玉県「埼玉名物肉汁うどん」。
「ごぼ天うどん」は、昆布と削り節などで作る出汁と、ふわっとした自家製麺との相性が抜群で、厚めの衣をつけてサクサクに揚げたごぼうをのせているのが特徴です。
「大町たろめん」は、長時間煮出した牛骨ベースのスープに、しょうが風味がアクセントとなり、ツルツルとしてやや平べったい細うどんとともに多彩な具材も楽しめます。
「埼玉名物肉汁うどん」は、豚肉・長ネギが入った温かい濃いつけ汁に麺をつけて食べる埼玉のソウルフードです。

うどん提供店2

入場は無料(うどん1杯400円)で、インターネットによる事前予約が必要です。
新型コロナウイルス感染防止のため、1回あたり600人の60分間入れ替え制で、1日6回で開催します。
事前予約の方法や大会の詳細については、下記サイトをご覧ください。

 

「全国年明けうどん大会2022inさぬき」公式サイト
https://toshiakeudon.com/(外部サイトへリンク)

 

【お問い合わせ先】
新しい生活様式で新年の幸せを願う「全国年明けうどん大会2022inさぬき」事務局
電話:087-835-8821(平日午前10時~午後6時受付)
メール:info@toshiakeudon.com

このページに関するお問い合わせ

交流推進部県産品振興課

電話:087-832-3385

FAX:087-806-0237

Kagawa トピックス

新着トピックス