ホーム > Kagawaトピックス > 県産品 > 第2回新しい香川のご当地餃子「讃岐餃子」が誕生しました

ページID:19919

公開日:2020年12月24日

ここから本文です。

讃岐餃子アイキャッチ

第2回新しい香川のご当地餃子「讃岐餃子」が誕生しました

県産品

目次

新しい香川のご当地餃子「讃岐餃子」が誕生しました

讃岐うどんのために開発された小麦「さぬきの夢」の粉を使った皮で、オリーブ豚(とん)や旬の野菜を使った具を包む「讃岐餃子」が誕生しました。香川県中華料理生活衛生同業組合と連携し、県内中国料理店等18店がそれぞれに趣向を凝らした香川県産の具材とこだわりの調理法で作ったで、焼き・水・蒸しなど調理法もさまざまです。また、合わせてお店で使える食事券が当たるキャンペーン(令和3年2月12日まで)も実施していますので、この機会に香川の新しいご当地餃子「讃岐餃子」をぜひお楽しみください。

参加店や商品内容など詳しくは「かがわの食」Happyプロジェクトの公式サイト(外部サイトへリンク)をご覧ください。

讃岐餃子

 

キャンペーンについて

期間中(令和2年11月1日~令和3年2月12日)に、来店またはWEB注文により参加店舗の「讃岐餃子」を注文すると、、アンケート付応募ハガキと特製シール(1食につき1枚)をお渡しします。

シールを3枚集めて応募はがきに貼付し応募すると、「讃岐餃子」3回の注文で抽選へ応募ができます。抽選で10名様に参加店舗で使える5,000円分お食事券をプレゼント。

問い合わせ先:香川県中華料理生活衛生同業組合087-822-2525

 

讃岐餃子

このページに関するお問い合わせ

交流推進部県産品振興課

電話:087-832-3385

FAX:087-806-0237

Kagawa トピックス

新着トピックス