ホーム > 組織から探す > 危機管理課 > 地震・津波対策 > 南海トラフ地震 > 「香川県家具類固定サポート制度」の利用者を募集します!

ページID:3886

公開日:2021年4月16日

ここから本文です。

「香川県家具類固定サポート制度」の利用者を募集します!

香川県では、地震発生時における家具類の転倒等による被害を軽減するため、「香川県家具類固定サポート制度」を実施しています。
9月30日まで利用者の募集を行っていますので、ぜひ、ご応募ください。

1.募集の概要

  1. 募集世帯数:200世帯
  2. 対象世帯:県内に住所を有する世帯
  3. 申請方法:県危機管理課に申込書を提出
  4. 募集締切:令和3年9月30日(木曜日)※ただし、200世帯に達し次第、募集を締め切ります。
    (募集締め切りの際は、ホームページでお知らせします。)
  5. 申請方法:利用申請書(※)に記入のうえ、下記まで提出してください。
    【提出先(FAX・メール・郵送のいずれかの方法にて提出してください。)】
    〒760-8570
    香川県高松市番町4-1-10
    香川県危機管理課南海トラフ地震対策グループ
    TEL:087ー832ー3242
    FAX:087ー831ー8811
    E-mail:kikikanri@pref.kagawa.lg.jp
    ※利用申請書は、下記よりダウンロードできます。

2.事業の概要

  1. 背景
    「香川県地震・津波被害想定調査報告書」では、家具類の転倒・落下防止対策によって、死傷者数を4分の1に軽減できるとの想定が示されています。南海トラフ地震の発生確率が高まるとともに、全国で大規模地震が頻発している状況の中、家具類の転倒・落下防止対策は速やかに取り組むべき課題であることから、家具の固定についてお困りの方を支援する制度を設けました。
  2. 制度の概要
    家具類の固定方法がわからない方や、自分で固定作業をすることが難しい方のために、香川県防災士会の「家具類固定サポーター」が、皆様の家庭を訪問し、固定方法のアドバイスや、固定器具の取付支援を行う制度です。

3.実施スケジュール(予定)

  実施事項 説明

1

利用申請

【締切:9月30日(木曜日)】

香川県危機管理課まで、利用申請書を提出してください。

(注)先着200名で、募集を締め切ります。

2

日程調整

香川県防災士会から申請者に電話連絡をして、訪問日の調整等を行います。

(注)申請状況により、ご連絡までにお時間を要する場合があります。

3

事前診断

サポーターが家庭を訪問し、家具類の固定方法の診断を実施します。
サポーターと相談のうえ、固定する家具や固定方法を決めてください。

4

器具調達

【取付支援日まで】

診断結果に基づき、必要な器具等を用意してください。
(注)申請者本人が、取付支援日までに購入してください。

5

取付支援

サポーターが家庭を訪問し、固定器具の取付サポートを実施します。

(注意)このスケジュールはあくまで目安であり、状況に応じて変更する可能性があります。

4.注意事項

(1)以下の条件をよくお読みいただいたうえ、利用申請を行ってください。

  • サポート制度は無料ですが、転倒防止器具の購入費用は申請者の負担となります。
  • 申請者が建物の所有者でない場合は、建物の所有者又は管理者の承諾が必要です。
  • 固定器具の取付を行う家具類の周りは、作業がしやすいように整理整頓をお願いします。
  • 香川県及び香川県防災士会は、申請者の了承を得たうえで実施された器具の取付によって生じた家屋や家具類の毀損について、その責任を負いません。
  • 家具類の固定は、地震時の転倒防止を完全に保証するものではありません。地震等の際に器具を取り付けた家具類が転倒し、被害が発生しても、香川県及び香川県防災士会は責任を負いません。
  • 引越し等による固定器具の取り外しは、各自で行ってください。
  • 借家等において、取り付けた固定器具の跡を原状に復する必要がある場合、その費用は申請者の負担となります。

(2)以下については、原則、取付支援の対象外とさせていただきます。

  • ガラスへの飛散防止フィルムの貼付
  • コンクリート、モルタル、タイル等へのビス固定
  • ピアノ等、専門業者による作業が必要なもの
  • 仏壇等、固定作業に特別な配慮が必要なもの

(3)事前の連絡なしに、サポーターが自宅をいきなり訪問することはありません。本制度に関して、不審に思われる訪問や連絡があった場合には、香川県危機管理課(087-832-3242)に御確認ください。

5.家具類転倒防止器具の購入費用への補助について

  • サポート制度は無料ですが、固定に必要な器具の購入費用は申請者の負担となります。
  • なお、器具の購入費用について補助を行っている市町があります。補助制度を利用したい場合は、お住まいの市町の担当部署にお問い合わせください。

補助制度を実施している市町

市町名 担当部署 電話番号 市町名 担当部署 電話番号
高松市

危機管理課

注:今年度は募集を

終了しました。

087ー839ー2184 土庄町 総務課 0879ー62ー7000
丸亀市 危機管理課 0877ー25ー4006 小豆島町 総務課 0879ー82ー7001
坂出市 職員課危機監理室 0877ー44ー5023 直島町 総務課 087ー892ー2222
善通寺市 防災管理課 0877ー63ー6338 宇多津町 危機管理課 0877ー49ー8027
観音寺市

危機管理課

注:今年度は募集を

終了しました。

0875ー23ー3940 綾川町 総務課 087ー876ー1906
さぬき市

危機管理課

注:今年度は募集を

終了しました。

087ー894ー1115 琴平町 企画防災課 0877ー75ー6711
東かがわ市 危機管理課 0879ー26ー1235 多度津町 総務課 0877ー33ー1110
三豊市 危機管理課 0875ー73ー3119 まんのう町 総務課 0877ー73ー0100

(注意)市町によって補助制度の利用に要件が設けられている場合があります。また、時期によっては募集を締め切っている可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

ダウンロード

関連リンク

家具類の転倒防止対策について

まずは家庭から!みんなで家具の転倒防止(南海トラフ地震に関する都府県連絡会)(外部サイトへリンク)

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

危機管理総局危機管理課

電話:087-832-3242

FAX:087-831-8811