ホーム > 組織から探す > 県立ミュージアム > 香川県立ミュージアム > 常設展「私の町にも映画館があった」

ページID:27686

公開日:2021年10月15日

ここから本文です。

私の町にも映画館があった

映楽館(高松市一宮町) ライオンカン 世界観(善通寺市)
映楽館(高松市一宮町)個人蔵 ライオンカン(高松市百間町)当館蔵 世界館(善通寺市)善通寺市立図書館蔵
会期 令和3年 10月29日(金曜日)~12月19日(日曜日)
開館時間 :9時~17時 *入館は閉館の30分前まで
休 館 日: 月曜日

会場

香川県立ミュージアム 常設展示室4・5
展示内容 香川県には戦前、都市部(高松・丸亀・坂出・善通寺・観音寺)に約20館ほどの常設映画館があり、地域の芝居小屋でも不定期に映画を上映していました。戦後、館数は急増し、昭和35年(1960)には118館もの映画館があり、県内の9割以上の市町村に映画館が存在しました。
本展では、映画館の誕生から広がり、流通、公共性、建築と様々な視点から、当時の写真・地図・資料を用いて、香川県の映画館がたどってきた歴史や魅力について紹介します。
展示点数 約70点
観覧料 一般410円 / 団体(20名以上)330円 *11月23日までは特別展観覧券でも観覧可
*高校生以下の方、65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方は観覧料無料

 

関連行事

学芸講座

日時など

11月6日(土曜日)13時30分~15時

場所:県立ミュージアム講堂(地下1階)

定員:100名(申込順)
参加無料


※参加者多数の場合、受付を締め切らせていただく場合があります
※電話、ファックス、はがき、「かがわ電子自治体システム」でお申し込みください。

 

当館学芸員によるミュージアム・トーク

日時など

 11月27日(土曜日)、12月12日(日曜日) 各日13時30分~

参加無料・申込不要

観覧券が必要です。

 

主な展示作品

香川縣統計年鑑 香川縣統計年鑑
昭和27年(1952)
香川県立図書館蔵
ライオンカン映写機

ライオンカン映写機
昭和(戦後)
当館蔵

三豊興行組合

幟(のぼり)
昭和(戦後)
当館蔵

 

このページに関するお問い合わせ