ページID:3980

公開日:2020年3月13日

ここから本文です。

海外技術研修員・南米交流次世代人材育成事業研修員による研修修了報告

海外技術研修員・南米交流次世代人材育成事業研修員が研修修了報告に来られました

3月10日(火曜日)、海外技術研修員と南米交流次世代人材育成事業研修員が研修修了報告に来られました。

海外技術研修員受入事業は、南米県人会などの青年を招致し、県の機関や企業などでの技術研修や県民との交流を通じて、相互理解を深めることを目的としています。
ブラジルのサンパウロ、ベレン、中国の陝西省(せんせいしょう)からそれぞれ1名ずつ来県し、6カ月から8カ月の間、研修を行いました。県内の学校で日本の教育システムや言語学について学んだり、放送会社で番組のオープニングなどの映像を作成したり、日本語教師としてのスキルアップのため日本語だけでなく歴史や文化を学んだりと、将来につながる貴重な経験ができたそうです。

南米交流次世代人材育成事業は、南米県人会と本県との交流の活性化に貢献し得る人材を育成することを目的として、半年間、日本語研修のほか、県民との交流などを行っています。
ブラジルのサンパウロ、アルゼンチンから1名ずつ来県し、県内の専門学校で日本語を学びながら、国際課や香川県国際交流協会でのイベントや業務を通して研修を行いました。

このような向上心のある方々にお越しいただき、多くのことを学んでいただけたことは、大変うれしく、頼もしく感じます。母国に帰られましたら、学んだことや香川県の素晴らしさを周りの人々に伝え、今後も香川県との懸け橋として活躍してくださることを期待するとともに、引き続き交流を進め、絆を深めていきたいと思います。

研修員による修了報告 記念撮影

このページに関するお問い合わせ

総務部知事公室国際課

電話:087-832-3028

FAX:087-837-4289