ページID:1112

公開日:2020年6月29日

ここから本文です。

令和元年度みんな子育て応援団大賞の表彰式を行いました

みんな子育て応援団大賞は、社会全体で子育てを支援する気運の醸成を図ることを目的として、地域で優れた子育て支援を行っている団体や企業を表彰しているものです。

集合写真

今年度は、知事賞として「子育て支援団体部門」で小豆島町子育て支援センターわくわくランド様、「企業・店舗等部門」でぴっぴくらぶイオンモール綾川様を表彰しました。
また、四国新聞社賞として四国新聞社から、森のようちえんお山歩隊様と香川県信用組合様にそれぞれ表彰を行いました。

受賞された皆さまからは「新型コロナウイルスの影響で活動が制限されているが、子育て家庭などへの支援活動を一層充実させていくとともに、新たな子育て支援活動にも積極的に取り組んでいきたい」とのお言葉を頂き、大変心強く感じました。
受賞団体・企業の皆さまをはじめ、さまざまな団体や企業が、地域に根ざした子育て支援活動を積極的に実施していただくことで、地域社会全体で子育てを支援する気運が高まり、本県がさらに子育てしやすい県になることを期待しています。

受賞団体とその活動概要は次のとおりです。

香川県知事賞

子育て支援団体部門

小豆島町子育て支援センター わくわくランド(小豆島町)

離島という地理的条件により、島内の子育て家庭は子育て支援イベントや講座に参加する機会が不足していると考え、親子の居場所づくり・子育て支援の一環として、保護者向けや子どもと楽しめるイベントや講座、育児相談などの取り組みを実施している。なお、就学前の子どもとその保護者であれば島外からの受け入れを行っているほか、子どもだけでなく保護者がリフレッシュできる場所になるよう、平日の午後から無料のカフェを設け、カフェ利用中はスタッフが託児補助を行うなど、子育て家庭が参加しやすい工夫がなされている。

企業・店舗等部門

ぴっぴくらぶ イオンモール綾川(綾川町)

イオンモール綾川3階のぴっぴ広場を主な活動場所に、専門店のスタッフと専門講師が主体となって小学生以下の子どもとその家族を対象に地域の子育て家庭を応援する取り組みを実施している。「ぴっぴくらぶ」に会員登録をすると、イオンモール綾川の専門店でお得な特典が付与されるとともに、モールの特性を生かしたさまざまなイベントや育児相談会などへの参加が可能となり、子育て中の親子だけでなく、祖父母の参加も可能なほか、参加した保護者同士が友達になりコミュニティが生まれるなど、広がりのある取り組みを行っている。

四国新聞社賞

子育て支援団体部門

森のようちえん お山歩隊(高松市)

「子どもを自然の中でのびのびと育てたい」という保護者の思いから始まり、香川県では唯一の「森のようちえん」として、高松市郊外の自然豊かな里山を拠点として活動している。主に幼児を対象とし、豊かな里山資源を生かしたさまざまな体験を通して、子どもが本来持っている感覚や感性を引き出す幼児教育、子育て支援事業に取り組んでいる。

企業・店舗等部門

香川県信用組合(高松市)

ひとり親家庭の増加に伴い、子どもが進学を諦めなければならない事例が増加している中、地域貢献活動の一環として給付型奨学金制度を創設し、修学上必要な学資の一部を給付している。当制度は、将来香川県の発展のために活躍する有用な人材を育成することを目的にしており、収入要件はあるものの県内在住の母子・父子家庭の高校生を対象に広く募集を行っている。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部子ども政策推進局子ども政策課

電話:087-832-3287

FAX:087-806-0207