ページID:3985

公開日:2020年5月25日

ここから本文です。

被災地派遣職員への感謝状授与式を行いました

被災地派遣職員への感謝状授与式を行いました

5月21日(木曜日)に、東日本大震災、平成30年7月豪雨および令和元年台風第19号の被災地派遣職員へ感謝状を授与し、報告を受けました。

東日本大震災の発生から9年、また平成30年7月豪雨の発生から、間もなく2年が経過しようとしています。被災地では、道路・交通基盤の整備や復興公営住宅の整備などが着実に進んでいる一方、今なお、多くの方々が仮設住宅での不自由な生活を余儀なくされており、本格的な復興には依然として大きな課題があるものと感じています。そのような中で、被災地での支援業務を担っていただきました。

県では、これまでに延べ690名を超える職員を被災地に派遣しており、令和元年度は、東日本大震災被災地へ3名、平成30年7月豪雨被災地へ6名、令和元年台風第19号被災地へ31名をそれぞれ派遣し、農地や道路、河川などの復旧業務や避難所運営などの業務に従事しました。

被災地では現在も復旧活動が続けられていますが、一日も早い復旧・復興を心から願うとともに、香川県としても引き続き支援を行っていくことが大切であると考えています。

写真)感謝状の授与 写真)知事からのあいさつ

写真)職員からの報告

このページに関するお問い合わせ

総務部人事・行革課

電話:087-832-3890

FAX:087-806-0214