ページID:1118

公開日:2020年7月22日

ここから本文です。

香川県伝統工芸士認定証等の交付式を行いました

写真)記念撮影の様子7月21日(火曜日)に令和元年度香川県伝統工芸士認定証及び香川県伝統的工芸品指定書交付式を行いました。
当初は2月に交付式を行う予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、これまで延期していたものです。

香川県伝統工芸士は、長年、香川県の伝統的工芸品の製造に携わり、特に優れた技術と人格を兼ね備えた方にその称号をお贈りすることにより、後継者の育成と技術の伝承に努めていただくもので、今回は、次のとおり2人を認定しました。

  • 尾野 長伸(おの おさのぶ)様(庵治産地石製品)
    伝統技法を生かした地蔵、観音像などの製造に加えて、アイデアと加工技術を融合させた新しい作品の制作を通じて、若い世代へ庵治産地石製品の魅力を伝える取り組みにも力を入れられています。
  • 岡崎 公次(おかざき こうじ)様(庵治産地石製品)
    ※実際の「崎」は、戸籍統一文字番号094190です。
    石材施工の一級技能士として高い技術力を持ち、地蔵等の彫刻品全般を手掛けられるだけでなく、若手職人への指導など、次世代の育成にも熱心に取り組まれています。

また、香川県伝統的工芸品の製造者としての指定は、製造意欲の高揚と工芸品の普及を図っていただくもので、今回は次の1事業者を指定しました。

  • 三宅人形店(みやけにんぎょうてん)様(張子虎)
    伝統工芸士であった三宅 修(みやけ おさむ)様がお亡くなりになった後、休止されていた製造を再開され、さらに、次世代への技法の継承にも強い意欲をお持ちでいらっしゃいます。

皆さま方には、今回の認定や指定を契機として、一層研さんを積まれ、今後とも、香川県の伝統工芸の振興にご尽力いただくことを期待しています。

戸籍統一文字番号	094190※戸籍統一文字番号 094190

このページに関するお問い合わせ

商工労働部経営支援課

電話:087-832-3342

FAX:087-806-0211