ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 知事のページ > 知事ブログ > 知事ブログ|令和2年(2020年) > 知事ブログ|バックナンバー(2020年5月) > 新型コロナウイルス感染症に係る中小企業への金融支援に関する意見交換会を開催しました

ページID:3994

公開日:2020年5月13日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に係る中小企業への金融支援に関する意見交換会を開催しました

新型コロナウイルス感染症に係る中小企業への金融支援に関する意見交換会を開催しました

5月1日(金曜日)、県庁本館21階の特別会議室で、新型コロナウイルス感染症で影響を受けた中小企業への金融支援について、地元金融機関(百十四銀行、香川銀行、高松信用金庫、観音寺信用金庫、香川県信用組合)と県信用保証協会のトップの皆さまとの意見交換会を行いました。なお、観音寺信用金庫の須田理事長様には、県三豊合同庁舎からWebでご参加いただきました。

全国で新型コロナウイルス関連倒産が発生し、県内企業にとっても予断を許さない状況が続く中、事業の継続と雇用の維持が今直面している最重要課題であると考えており、それを踏まえた県の取り組みを皆さまにご紹介するとともに、国の雇用調整助成金や持続化給付金などの利用についても、各金融機関から県内企業へ積極的に働き掛けていただくようお願いしました。

また、皆さまからは、各金融機関における相談窓口の開設状況、顧客への対応状況、融資への手続きの迅速化などの取り組み状況をご報告いただくとともに、県などに対する貴重なご意見を頂きました。

今後とも、この国難ともいうべき事態を乗り越えるため、地元金融機関をはじめとする関係機関と県が認識をしっかりと共有し、総力を挙げた取り組みを進めてまいります。

写真)意見交換会での発言 写真)意見交換会の全景

このページに関するお問い合わせ

商工労働部経営支援課

電話:087-832-3345

FAX:087-806-0211