ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 知事のページ > 知事ブログ > 知事ブログ一覧 > 知事ブログ|バックナンバー(2021年2月) > 「四国人財育成塾」立ち上げのためのシンポジウムに出席しました

ページID:21457

公開日:2021年2月8日

ここから本文です。

「四国人財育成塾」立ち上げのためのシンポジウムに出席しました

2月3日(水曜日)に「四国人財育成塾」立ち上げのためのシンポジウムに出席しました

ポストコロナ社会に向け、さまざまな社会課題への対応が求められる中、これまでの概念や先入観をリセットして、新しい社会秩序、いわゆるニューノーマルを作り出すために必要となる「人財育成」を目指す「四国人財育成塾」の立ち上げのためのシンポジウムが2月3日(水曜日)に開催され、第1部の特別対談に出席しました。

特別対談は、特別講演に出演された山極壽一氏(前京都大学総長)と筧善行氏(香川大学長)との3名で行い、「これからの社会に求められる人材」や「2030年代の日本や四国のあり方」などについて、それぞれの立場から意見を述べました。
対談の中で、これからの社会では、デジタル化が進む一方でコミュニケーション力や直観力がより重要となってくること、また、大学では、学生が大学間を自由に行き来できるシステムづくりのほか、社会人が大学で学ぶリカレント教育がもっと広がり、大学でも仕事ができるような新しい働き方改革が必要だといった意見が交わされました。

その後、第2部では、産学官のさまざまな分野の代表の方や学生も参加して「災害を乗り越えるための人財育成」をテーマにパネル討論が行われ、最後の総合討論では、会場の出席者からも積極的な意見が述べられるなど、有意義な会となりました。

今後、このシンポジウムをきっかけとして、四国内の産学官の連携の下、「四国人財育成塾」が立ち上がり、さまざまな組織の方が、それぞれの組織にとどまることなく、このような新たな枠組みの中で自由に四国の未来を「構想する」ことにより、四国の明るい未来社会を作り出す多くの「人財」が育成されることを期待しています。

写真)シンポジウムの様子・その1

写真)フォーラムに参加している知事

写真)シンポジウムの様子・その2

このページに関するお問い合わせ

政策部地域活力推進課

電話:087-832-3105

FAX:087-831-1165