ページID:22844

公開日:2021年3月16日

ここから本文です。

カマタマーレ讃岐ホーム開幕戦セレモニーに出席しました

カマタマーレ讃岐2021シーズンホーム開幕戦での開幕セレモニーに出席しました

3月14日(日曜日)にカマタマーレ讃岐の2021シーズンホーム開幕戦の開幕セレモニーに出席し、試合を観戦しました。

昨シーズンに引き続き、今シーズンの試合運営も、Jリーグの定めるガイドラインに沿って万全の感染症対策が講じられています。

スタジアムには2,240人ものサポーターが駆け付けました。2,000人を超える来場は昨シーズンにはなかったことであり、大きな声を出さず、手拍子やハリセンなどを使って応援する新しい観戦スタイルが定着し、スタジアムはかつてのにぎわいを取り戻しつつあるように感じられました。

この日の試合では、昨シーズンJ3で3位の強敵AC長野パルセイロを相手に、選手の皆さまは最後まで粘り強く戦いましたが、0対2で惜しくも敗れ、私も悔しい思いをしました。

シーズンは今、始まったばかりです。カマタマーレ讃岐の皆さまには、チーム一丸となって闘志あふれるプレーで県民の皆さまに夢と希望を与えていただき、上位の成績を目指して頑張っていただきたいと思います。

写真)セレモニーでのあいさつ

写真)セレモニーの様子

このページに関するお問い合わせ

交流推進部交流推進課

電話:087-832-3055

FAX:087-806-0201