ページID:23834

公開日:2021年4月26日

ここから本文です。

東京2020オリンピック聖火リレーセレブレーション

東京2020オリンピック聖火リレーのセレブレーションに出席しました

4月17日(土曜日)、18日(日曜日)の2日間にわたり、県内で実施されたオリンピック聖火リレーが、最終到着地となる玉藻公園桜の馬場でのセレブレーションで幕を下ろしました。大勢の聖火ランナーにより県内各地を巡った聖火が、最終ランナーの手でステージ上の聖火皿へと移されると、会場からは大きな拍手が沸き起こりました。


オリンピック聖火リレーの実施に向けては、平成30年度の県実行委員会の設立以来、大会組織委員会や各市町をはじめとする関係機関と連携して準備を進め、ルート沿道の住民、事業者の皆さまやボランティアの皆さまなど、多くの関係の方々のご協力により、無事ゴールを迎えることができました。


また、感染症対策として、観覧については、できる限りウェブでご視聴いただくことや沿道では適切な距離をとっていただくことなどを呼び掛け、多くの県民の皆さまにご協力いただいたものと思います。ご理解、ご協力をいただきました皆さまに、感謝申し上げます。


聖火リレーは、今後も、東京2020大会の開会式に向けて、全国各地を巡ります。香川県を出発した聖火が、訪れる先々で、そのコンセプト「Hope Lights Our Way/希望の道を、つなごう。」のとおり、人々の希望を照らしていくことを願っています。
 

セレブレーション1

セレブレーション2

 

このページに関するお問い合わせ

交流推進部交流推進課

電話:087-832-3055

FAX:087-806-0201