ページID:27161

公開日:2021年9月24日

ここから本文です。

第76回香川県新型コロナウイルス対策本部会議を開催しました

9月22日(水曜日)に、香川県庁において、第76回香川県新型コロナウイルス対策本部会議を開催しました。

本部会議において、本県の感染者の状況やワクチン接種の状況などを報告するとともに、本県における今後の対応を協議しました。

本県では、新規感染者数は1日10人前後で推移しており、直近1週間の累積新規感染者数は60人程度の水準となるなど、感染急拡大の状況からは脱してきていると考えられ、医療のひっ迫具合を示す確保病床使用率も、国のステージ3の目安である20パーセントを下回ったところです。
こうした状況やワクチンを2回接種した方が50パーセントを超えたことなどを踏まえ、まん延防止等重点措置の期間ではありますが、9月25日(土曜日)から30日(木曜日)までの間は、県の対策期を「緊急事態対策期」から1段階移行し、「感染拡大防止集中対策期」に移行することとしました。
対策期の移行に合わせて、高松市の飲食店のうち、かがわ安心飲食店認証制度による認証済みの店舗のみ、営業時間は20時のままですが、現在停止している酒類の提供を19時30分まで可能とし、高松市以外の地域では、県独自の営業時間短縮を21時まで営業、20時まで酒類提供に緩和することとしました。

一日も早く社会経済が回復するよう、国、各市町とも連携し、県民の皆さま、事業者の皆さまと一緒に全力で取り組んでまいりますので、引き続き、ご理解、ご協力をお願いいたします。

本部会議

本部会議2

 

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康福祉総務課

電話:087-832-3335

FAX:087-806-0209