ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 知事のページ > 知事コラム > 知事コラムバックナンバー(令和2年) > 令和2年3月号 知事のコラム No.97「オリ・パラ聖火リレー」

ページID:4012

公開日:2020年3月2日

ここから本文です。

令和2年3月号 知事のコラム No.97「オリ・パラ聖火リレー」

オリ・パラ聖火リレー

知事コラム画像

「まだ先」と思っていた方もいらっしゃるかもしれませんが、7月はいよいよ東京2020オリンピック競技大会が、8月にはパラリンピック競技大会が開催されます。この大会を盛り上げるため、オリンピック、パラリンピックともに聖火リレーが行われます。

オリンピック聖火リレーは、全国47都道府県で行われ、本県では、4月18日(土曜日)と19日(日曜日)の2日間で行われる予定です。

夏季オリンピックとして56年振りとなる今回の聖火リレーは、8市9町全ての市町が舞台です。4月18日は、宇多津町を出発した後、中西讃地域と直島町を巡り、1日目のゴールは、観音寺市の観音寺まちなか交流駐車場でセレブレーションというセレモニーが行われます。2日目は、坂出市を出発した後、東讃地域と小豆島を巡り、最後は、高松市の玉藻公園桜の馬場にてセレブレーションが行われます。多くの聖火ランナーが走行されるので、ぜひご観覧いただければと思います。なお、開催日当日は、ルートの沿道を中心に交通規制を行う予定ですので、ご理解とご協力を賜りますようお願いします。

また、パラリンピック聖火リレーは東京都をはじめ4都県で行われますが、本県では、東京都へ聖火を送り出すまでの聖火フェスティバルを行います。8月13日(木曜日)、14日(金曜日)に高松市、丸亀市、坂出市、さぬき市、東かがわ市、三豊市、三木町、宇多津町、綾川町で聖火の元となる火を採火する「採火式」、8月15日(土曜日)にサンポート高松において市町で採火した火を集める「集火式」を行った後、8月15日から16日(日曜日)にかけて、その火を皆さんに見ていただけるように、高松市、小豆島町、三豊市、多度津町の順に巡ります。その後、県庁で集火した火を開催都市東京へ送り出す「出立式」を行う予定です。

みんなでオリンピック・パラリンピックを盛り上げていきましょう。

香川県知事 浜田 恵造

THEかがわ3月号のページへ

このページに関するお問い合わせ

総務部知事公室広聴広報課

電話:087-832-3078

FAX:087-862-4514