ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 知事のページ > 知事コメント > 知事コメント 令和元年/平成31年(2019年) > 目黒女児虐待死事件・母の判決(懲役8年)を受けての知事コメント

ページID:4118

公開日:2019年9月17日

ここから本文です。

目黒女児虐待死事件・母の判決(懲役8年)を受けての知事コメント

船戸結愛ちゃんの虐待死事件の公判により、これまで知ることのできなかった転居後の家庭での状況が明らかになりましたが、大変痛ましいものであり、改めて心よりご冥福をお祈り申し上げます。

今回の公判に関する報道等でも指摘されておりますように、児童虐待への対応にあたっては、子どもの命を守ることを最優先とした対応を徹底するとともに、子どもだけでなく、保護者の指導や支援も含めた総合的な児童虐待対策を進めていくことの重要性を改めて認識したところであります。

このため、本県では、昨年度行われた本事案の検証報告における指摘事項について改善や見直しを進め、児童相談所の体制強化や法的対応力の向上、児童福祉司等の専門性の向上等を通じて、子どもの安全確保の強化を図っているところであります。

今後二度と、痛ましい事件が発生することのないよう、引き続き、児童相談所の体制強化や、市町などの関係機関との連携強化等を進め、児童虐待の未然防止、早期発見、早期対応に全力で取り組んでまいります。

令和元年9月17日

香川県知事 浜田恵造 署名

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部子ども政策推進局子ども政策課

電話:087-832-3286

FAX:087-806-0207