ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 知事のページ > 知事コメント > 知事コメント 令和3年(2021年) > 特措法に基づく緊急事態宣言が一部解除されたことに対する知事コメント

ページID:22164

公開日:2021年2月26日

ここから本文です。

特措法に基づく緊急事態宣言が一部解除されたことに対する知事コメント

本日、政府の新型コロナウイルス感染症対策本部が開催され、来月7日を期限としていた緊急事態宣言については、大阪府、京都府、兵庫県、愛知県、岐阜県、福岡県で解除され、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県は継続することとされました。

緊急事態宣言対象区域における感染状況や医療提供体制・公衆衛生体制に対する負荷の状況を踏まえ、このような対応がなされたものと理解しています。

県内では、今月20日から警戒レベルを「感染警戒期」に移行しておりますが、今後、社会経済活動を回復させていくために、県内はもとより、今回、緊急事態宣言が解除された地域、また、解除されなかった地域を含めた全国において、再度の感染拡大といった事態にならないよう、油断せずに対応していく必要があります。

引き続き、県民の皆さま、事業者の皆さまには、感染防止対策の徹底に努めていただきますようお願いします。

 

令和3年2月26日

香川県知事・浜田恵造

このページに関するお問い合わせ

政策部政策課

電話:087-832-3126

FAX:087-806-0234