ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(専門家による感染症の分析・評価の導入について)

ページID:21976

公開日:2021年02月26日

ここから本文です。

ご提言等の内容(専門家による感染症の分析・評価の導入について)

受付年月日

2021年01月29日

回答年月日

2021年02月18日

テーマ

専門家による感染症の分析・評価の導入について

提言内容

「香川県新型インフルエンザ等対策行動計画」の実施体制では、県は、新型インフルエンザ等発生時には、適宜適切に医学・公衆衛生の学識経験者などで構成される香川県感染症診査協議会の意見を聴取することとなっています。
県内の感染状況を分析・評価する際に、専門家の意見を聴いているのかが、分かりません。政府では、分科会や厚労省アドバイザリーボードが感染状況の分析・評価を行っています。東京都もモニタリング会議で分析・評価を行っています。その他の道府県でも、専門家による分析・評価が行われているケースが多いです。さらに、ホームページでこれらの議論も公開されています。役所の人だけで、感染状況を分析・評価するのではなく、香川県でも、専門家によって分析・評価することを提案します。
香川県による感染状況の分析は、楽観視し過ぎており、過小評価していると感じています。これまでの県による感染状況の分析力はとても乏しいと感じています。専門家の力もお借りすべきだと思います。さらに、県として、感染拡大防止対策期であると評価されていますが、高松市に地域を絞って6つの指標を分析・評価すれば、今の評価と異なった結果となると思います。
昨年(2020年)の夏、新宿などで、夜の繁華街でのクラスターを十分に抑え込むことができなかったために、全国に広がり、広がった場所で新たな感染が拡大していって、現在の感染拡大となっていると思っています。ボヤの段階で、地域を限定して徹底した検査と対策を実施しないと、そこから周辺に感染が拡大して、手が付けられない状態となってしまいます。今、高松市域で徹底した検査と対応を実施すべきだと思います。感染状況を過小評価も過大評価もすることなく、県と市が一体となって検査と対策を実施してください。

回答内容

メールを拝見しました。回答が遅くなり、申し訳ありません。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐため、県民の皆さま、事業者の皆さまには、拡大防止対策の徹底についてご協力をいただいており、感謝申し上げます。

ご提言の香川県感染症診査協議会は、「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」および「香川県感染症診査協議会条例」に基づき設置されており、今回の新型コロナウイルス感染症の発生に際しても、令和2年6月19日に同協議会を書面で開催し、相談体制、衛生用品の確保、検査・医療提供体制など、県の新型コロナウイルス感染症対策の状況などについてご報告し、意見を伺いました。

また、本県の新型コロナウイルス感染症患者に対する病床の確保など医療提供体制や検査体制などについては、新型コロナウイルス感染症対策協議会などにおいても、専門的見地から、それぞれの医療機関の実情などを踏まえて調整や協議を行っています。

高松市に地域を絞っての分析・評価についてもご意見をいただきましたが、6指標のうち病床に関するものは、県内全域で評価すべきもので、地域を絞って評価することにはなじまないと考えており、現時点では、地域を絞っての分析・評価を行う予定はありません。

また、高松市において、特別養護老人ホームで大規模なクラスターが発生したことを踏まえ、高齢者施設の利用者やその家族、そこで働く職員が安心して介護サービスを利用・提供できるよう、高松市と協調して、介護施設従事者約1万5千人に対する一斉検査に取り組むこととしているほか、本県独自の取り組みとして、インフルエンザワクチン、肺炎球菌ワクチンの接種費用の助成、積極的疫学調査に基づく濃厚接触者以外の接触者に対する幅広いPCR検査、公衆衛生上必要な場合のクラスター発生施設名の公表などに取り組んでいます。

私といたしましては、引き続き、感染状況や医療提供体制などを十分に注視しながら、感染拡大防止と社会経済活動の維持・回復との両立に向け、必要な対応を取ってまいりたいと考えておりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症対策に関すること:健康福祉総務課
医療提供体制や検査体制などに関すること:薬務感染症対策課

担当課

担当

健康福祉総務課

電話

087ー832ー3252

担当

薬務感染症対策課

電話

087ー832ー3298

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康福祉総務課

電話:087-832-3252

健康福祉部薬務感染症対策課

電話:087-832-3298