ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(介護支援専門員更新研修開催について)

ページID:21979

公開日:2021年02月26日

ここから本文です。

ご提言等の内容(介護支援専門員更新研修開催について)

受付年月日

2021年02月10日

回答年月日

2021年02月18日

テーマ

介護支援専門員更新研修開催について

提言内容

現在、香川県主催、介護支援専門員の免許の更新研修が実施されています。
香川県は、新型コロナ感染拡大防止のため不要不急の外出自粛、テレワークの推進、Go Toイートの自粛などを県民にお願いしているにもかかわらず、介護支援専門員の更新研修を強行する理由が分かりません。このまま研修を続けると、研修会場でのクラスターの発生も考えられます。研修会場でクラスターが発生し、介護職員が感染、その後に高齢者施設でもクラスターが発生、高齢者が死亡した場合、香川県は、賠償責任を行うつもりでしょうか?香川県は、責任を覚悟して、研修を続けるのでしょうか?研修を続けるのであれば、香川県が全責任を背負う必要があると思います。
オンライン研修やレポートの提出などに変更することは、できませんか?
他県では、オンライン研修もやっています。高齢者の命を守るために検討していただきたいと思います。

回答内容

メールを拝見しました。

新型コロナウイルス感染症が流行している中、介護従事者の皆さまにおかれましては、感染拡大防止のためにご尽力いただき、心より感謝申し上げます。

介護支援専門員更新研修は、介護支援専門員として必要な専門知識と技術の保持・向上を図ることを目的として、毎年1回実施しています。
今年度(令和2年度)の介護支援専門員更新研修につきましては、受講者数を会場の定員の半分以下に縮減するとともに、受付時の体温測定、出入口の常時開放、仕切り板やアクリルボードの設置、グループワークの中止など、新型コロナウイルス感染予防対策を徹底した上で実施しているところです。レポートの提出のみの対応は、研修の質の担保ができないため行っていません。
オンライン研修については、講師の準備の都合などにより、今年度は対応できませんでしたが、令和3年度からは、可能なものについて対応することとしています。

介護支援専門員更新研修は、介護支援専門員証の更新のため必要な研修であり、新型コロナウイルス感染予防対策を徹底して実施いたしますので、ご理解をいただきますようお願いいたします。

担当課

担当

長寿社会対策課

電話

087ー832ー3262

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部長寿社会対策課

電話:087-832-3262