ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(県の幹部職員の業務について)

ページID:22678

公開日:2021年03月12日

ここから本文です。

ご提言等の内容(県の幹部職員の業務について)

受付年月日

2021年02月22日

回答年月日

2021年03月02日

テーマ

県の幹部職員の業務について

提言内容

長期にわたるコロナ対応に奮闘されている知事に心よりお礼申し上げます。先日、ある資格の免許の申請に県庁に行きました。めったに県庁へ行くことはないのですが、本館にある課に入ったところ、電話対応や協議だと思いますが、皆さん一生懸命に仕事をされていると感じました。一方で、課長よりも相当上の幹部らしい方は、私が担当者に相談している間、ずっと新聞をめくっていました。1時間後に証紙を買って、課の方を再び訪れたときも、まだ大量の新聞を机の上に重ねてひたすら見ていました。たくさん給料ももらってらっしゃるような最高幹部の方と、課長以下の職員の方では、これほど職場では仕事が違うのでしょうか。税金を払っている身として、いささか違和感を感じましたので、あえて提言させていただきます。知事の指導をよろしくお願い申し上げます。

回答内容

メールを拝見しました。

ご来庁の際に、ご提言にあるような職員の勤務態度がありましたことについて、おわび申し上げます。
職員に対しては、日頃より、常に全体の奉仕者である公務員の立場を自覚して行動するよう指導していますが、今後とも、県民の皆さまから信頼される職員となるよう、指導を徹底してまいります。

担当課

担当

人事・行革課

電話

087ー832ー3038

このページに関するお問い合わせ

総務部人事・行革課

電話:087-832-3038