ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(県警関係者の飲食参加-コロナ感染について)

ページID:23411

公開日:2021年04月09日

ここから本文です。

ご提言等の内容(県警関係者の飲食参加-コロナ感染について)

受付年月日

2021年03月31日

回答年月日

2021年04月09日

テーマ

県警関係者の飲食参加-コロナ感染について

提言内容

県警関係者の飲食参加-コロナ感染。
警察官のみならず、公職に就く者は、公私の言動が24時間監視されていることを意識してほしい。採用試験の面接重視、特に縁故採用者の精査-研修の見直し-おそらく前例踏襲かも。
平時なら、懇親会は常識範囲内でいいが、今の事態を他人事としているとしか県民は思わないのでは。当事者も現場管理者も本部長も危機意識、危機管理がボケているのでしょうか。だから、交通事故が・・・と言われてしまうのかも。
なにも警察官だけでなく、教師不祥事、特別職従事者の使途不明公費支出も同じレベル。氏名公表、職位無期限降職、年単位の減俸など、罰する側も処分される側も覚悟して徹底策を直ちに県民に示さないと、何をしても、ほどほどで済み、リカバリーできると県民は冷めているかも。一事が万事と・・・私だけかな。
民間の厳正な対応を真摯に学ぶ事態。

回答内容

メールを拝見しました。

このたび、香川県警察の職員が新型コロナウイルスに感染し、県民の皆さまにはご心配をお掛けしております。

県警察によると、
『警察としては、職員に対して、会食の場での感染リスクが高いことは再三再四注意喚起し、感染防止対策について徹底するよう指示している中で、感染者が発生したことは大変遺憾なことと受け止めております。
会食参加者を含む全職員に対して、あらためて職責の自覚を促すとともに、政府および香川県が講じている新型コロナウイルス感染症の防止対策である「三つの密」回避や「人と人の距離の確保」、「マスク着用」、「手洗いなどの手指衛生」をはじめとする諸対策について、再度、徹底してまいりますので、今後とも香川県警察の業務へのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。』
とのことでした。

担当課

担当

県警本部警備部警備課

電話

087-833-0110

このページに関するお問い合わせ

香川県警察警備課

電話:087-833-0110