ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(野焼きについて)

ページID:4748

公開日:2019年08月30日

ここから本文です。

ご提言等の内容(野焼きについて)

受付年月日

2019年07月24日

回答年月日

2019年08月19日

テーマ

野焼きについて

提言内容

香川県の野焼きで困っている県民です。
焼却禁止の例外は承知の上で、少なからず他人様に迷惑をかける行為ですので可能な限り避けるべきが順当かと思われますが。
県内の農家の方は野焼きをせずに済む方法をご存じないようなので、教えてあげて下さい。
自宅アパートの隣で大量の藁を焼き出したので警察官立ち会いのもと中止を求めますと「そんなこと言うたって、(このゴミ)どうしたらええん!」とのことでした。
そしてあろうことか、巨大な扇風機でアパートとは逆の方向に煙をまき散らしはじめました。
どうしても立ち会いをとのことで、(本当に必要か?)こちらの顔も住所も知られています。
素人でも幾つかの処理方法が思い浮かびますが、つかの間の野焼きがない季節のうちに、県内の農家の方へ廃棄物を燃やさないために「どうしたらええんか」を教えてあげて下さい。

回答内容

メールを拝見しました。

県では、広報誌やラジオを通じて廃棄物の野焼きの禁止について啓発を行っていますが、その中で野外焼却が農業などを営むためにやむを得ないものとして禁止されていない場合であっても、風向きや時間帯など、周辺住民への配慮、火災の発生などに注意するよう、啓発に努めているところです。

また、農家の方に対して、麦わらや稲わらは、農地へのすき込みなどにより、土づくりに有効に活用できることについても、啓発をしてまいります。

野焼きに関すること:廃棄物対策課
麦わらなどの有効利用に関すること:農業経営課

担当課

担当

廃棄物対策課

電話

087-832-3223

担当

農業経営課

電話

087-832-3411

このページに関するお問い合わせ

環境森林部廃棄物対策課

電話:087-832-3223

農政水産部農業経営課

電話:087-832-3411