ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(コロナ自粛について)

ページID:4758

公開日:2020年05月22日

ここから本文です。

ご提言等の内容(コロナ自粛について)

受付年月日

2020年04月18日

回答年月日

2020年05月14日

テーマ

コロナ自粛について

提言内容

自営で飲食店を経営しています。生活に支障が出るのでやむなく心苦しいのですが、感染を恐れながら営業を続けています。外出自粛でお客様が来ないことは承知の上で感染しないことを祈りながら。
国の給付も5月末以降でしょうから、そこまで耐えられそうにありません。パチンコ屋さんなどを除いて、今営業している自営業の方は同じようにひどく苦しい状況だと思います。

何か県独自の対策など早急にたてられませんでしょうか?
当然のように家賃や公共料金の支払い催促は来ますし。

今現在困っている要望者には国の給付金と相殺で県が先行支給するとか、給付金が支給されるまで延滞分を含め、公共料金の支払い期日を延ばすなどメッセージだけでも出してほしいです。
○○は聞く耳もたずの冷たい事務的対応です。

回答内容

メールを拝見しました。回答が遅くなり、申し訳ありません。

全国的に毎日、新型コロナウイルスの感染が報告される中、本県でも、クラスターの発生と考えられる事案が発生するなど、感染者が増加し、予断を許さない状況になってきており、ご心配のこととお察しいたします。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により、県内の産業については、観光関連産業をはじめ、飲食業や娯楽業など幅広い分野で大変厳しい状況にあることを認識しております。

国では、中小・小規模事業者などの資金繰りの支援として、政府系金融機関による実質的に無利子・無担保の融資となる、特別貸付制度を創設するなどの対策を講じています。

県の制度融資においても、令和2年5月1日(金曜日)から、3年間の無利子、保証料ゼロの新型コロナウイルス感染症対応資金を創設したところであり、この融資は、持続化給付金や雇用調整助成金などが支給されるまでのつなぎ資金としても活用することができるものです。また、危機関連融資についても、融資利率を引き下げるとともに、融資金額8,000万円までを限度額として、信用保証料を県において全額負担することとしています。

また、令和2年4月7日(火曜日)に公表された、国の緊急経済対策において、中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者などで、新型コロナウイルス感染症の影響により、売り上げが前年同期比で50%以上減少している方を対象に、法人には200万円以内、個人事業者などには100万円以内の給付金の支給が盛り込まれ、同年5月1日より申請受付が開始されています。生活維持のための臨時の支援として、1人当たり10万円を給付する特別定額給付金のほか、小学校等の臨時休業に伴い、子どもの世話のために労働者に休暇を取得させた事業者に対して、日額上限8,330円、また、契約した仕事ができない個人に対して日額4,100円を支給する小学校休業等対応助成金・支援金なども盛り込まれています。
加えて、労働者の雇用維持を図った場合に、事業主に助成が行われる雇用調整助成金については、休業手当の10分の9〜3分の2を助成するとされた後、最大で10分の10の助成となるなど、特例措置が拡充されています。

さらに、本県では、雇用維持への支援として、感染症の影響に伴う休業により、国の雇用調整助成金の支給決定を受けた事業主に対して、国の支給に加えて県独自の助成を行い、事業主の負担軽減を図っています。

県では、国の緊急経済対策として実施される施策について、的確な情報提供を行うとともに、県民の皆様や県内事業者からの相談に丁寧に対応することで、これらの施策が有効に活用できるよう努めるとともに、どのような支援を行うことができるか、さらに検討してまいります。

お問い合わせの公共料金の支払いにつきましては、令和2年4月7日(火曜日)に経済産業省から、電気・ガス事業者に対して、新型コロナウイルス感染症の影響により、電気・ガス料金等の公共料金の支払いが困難な事情がある方に対しては、その置かれた状況に配慮し、支払いの猶予など迅速かつ柔軟な対応を行うことを要請したと聞いていますので、ご契約されている電気・ガス事業者にお問い合わせください。
また、水道料金の支払いが一時的に困難となった場合は、お住まいの地域の各ブロック統括センター(支所)、広域送水管理センターまでご相談ください。

私といたしましては、今後とも、国や医療機関など関係機関と緊密に連携し、新型コロナウイルスの感染拡大防止に全力で取り組み、県民の皆様の安全・安心が確保できるよう、万全を期してまいります。

県制度融資に関すること:経営支援課
雇用調整助成金等に関すること:労働政策課
水道料金に関すること:香川県広域水道企業団本部総務企画課

担当課

担当

経営支援課

電話

087-832-3343

担当

労働政策課

電話

087-832-3365

担当

香川県広域水道企業団本部総務企画課

電話

087-826-6112

このページに関するお問い合わせ

商工労働部経営支援課

電話:087-832-3343

商工労働部労働政策課

電話:087-832-3365