ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(野焼きについて)

ページID:4802

公開日:2019年07月05日

ここから本文です。

ご提言等の内容(野焼きについて)

受付年月日

2019年06月05日

回答年月日

2019年06月25日

テーマ

野焼きについて

提言内容

麦の収穫による野焼き・・・・
麦畑全体を焼却するところがあとをたたない。
きちがいみたいに火をつけまわっている!!!
営農ならばOK/??
そんなことを言っているのは不勉強!!!
地球環境によくない!!
そんなおり、佐賀県とJAさがは、燃やさないほうがよいとの行動!!!
そして野焼き激減!!!!素晴らしい!!!
なんで香川はできないのか!
県民のことなど考えない「政治屋」しかおらんけん。
自分のことしか考えんやつらばかり!!
佐賀は世界をめざしとる!意識が香川とは違う!!香川ははずかしい””
下記を参照してひととして正しい仕事してください!
地球人として!!!

(麦わら野焼きに関する記事及びURLを記載)

回答内容

メールを拝見しました。

県では、広報誌やラジオを通じて廃棄物の野焼きの禁止について啓発を行っていますが、その中で野外焼却が農業などを営むためにやむを得ないものとして禁止されていない場合であっても、風向きや時間帯など、周辺住民への配慮、火災の発生などに注意するよう、啓発に努めているところです。なお、廃棄物処理法上、麦わら、稲わらは一般廃棄物に該当することから、その事務を所管する市町と連携して、今後とも引き続き、効果的な啓発に努めてまいります。

また、農家の方に対して、麦わらや稲わらは、農地へのすき込みなどにより、土づくりに有効に活用できることについても、啓発をしてまいります。

野焼きに関すること:廃棄物対策課
麦わらなどの有効利用に関すること:農業経営課

担当課

担当

廃棄物対策課

電話

087-832-3223

担当

農業経営課

電話

087-832-3403

このページに関するお問い合わせ

環境森林部廃棄物対策課

電話:087-832-3223

農政水産部農業経営課

電話:087-832-3403