ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(交通安全のための自動運転技術について)

ページID:4803

公開日:2018年07月13日

ここから本文です。

ご提言等の内容(交通安全のための自動運転技術について)

受付年月日

2018年06月19日

回答年月日

2018年07月04日

テーマ

交通安全のための自動運転技術について

提言内容

次のような案を実施してください。
自動運転に関する国連フォーラムや国土交通省検討会、国産車メーカー各社、Googleなどと連携して交通安全を目的とした技術開発を行う。
完成の暁には、いち早く高松市の事故防止に活用させてもらえるよう、交通安全予算をつぎ込んであらかじめ莫大な資金援助をしておき、ゆくゆくは県下の交通事故が未来永劫完全にゼロになる。

回答内容

メールを拝見しました。

自動車の完全自動運転が実現すれば、交通事故の防止や渋滞の緩和はもとより、過疎地域における高齢者の移動手段の確保や新たなビジネスの創出など、地域の課題解決や活性化に資するものと期待しています。

現在、国が中心となり、自動運転の実証実験が行われていますが、先月には、私が直接、国土交通省を訪問し、実証実験により得られた成果を地域に還元するとともに、引き続き、さまざまな地域で、地域の実情に応じた実証実験を実施し、自動運転の開発の推進や安全性の確立に取り組むよう、要望を行ったところです。

また、本県では、先進技術を活用して交通事故防止を図るため、平成28年度から、全国に先駆けて、「高齢者ASV(先進安全自動車)購入補助制度」を創設し、自動ブレーキなど自動車の予防安全技術の普及促進に取り組んでいます。

今後も引き続き、自動運転技術の開発について注視していくとともに、先進技術を活用した交通事故防止に取り組んでまいります。

担当課

担当

くらし安全安心課

電話

087-832-3230

このページに関するお問い合わせ